忍者ブログ
劇団Ya-taroの赤裸々ブログ



[550]  [549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。2回目の投稿、佐藤征潤です。
先日、とある資料に自己紹介を記入する欄があり、「あなたの座右の銘は何ですか?」の質問に筆が止まってしまった。考えてみれば、僕の座右の銘は何なのだろうか。僕は20年近く生きてきて座右の銘の一つもない人間なのかと、自分に少し憤った。
そもそも座右の銘とは、正確にはどういう意味なのだろう。辞書によれば、「常に身近に備えて戒めとする格言」だそうだ。常に「常に身近に備えて」なければならないらしい。
思い返せば、僕は普段の生活で「一生のお願い!!」とか「命懸けで~します!!」といった類の言葉を使うことが分かった。つまり僕は頻繁に命を懸ける。ホント僕はいい加減で、どうしようもない奴である。
でもこの「命を懸ける」って言葉は、結構好きな言葉だ。なにしろ命を懸けるのである。中途半端な気持ちでは、到底成し遂げられない。命を掛けて何かに打ち込んで、命を掛けて人を愛して、命を掛けて遊びまくる。そんな奴って超かっこいいと思う。

という訳で、今回の公演、まじ命掛けて成功させます。命掛けて演技します。普段の僕はへらへらして見えるかもしれませんが、まじですよ(´▽`)

結局僕は、その資料のその欄に「命を懸ける」と記入した。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/16 Backlinks]
[03/28 こまつざき]
[02/10 すずき]
[02/17 ぽ]
[02/07 にゃんたむ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
劇団Ya-taro
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ   [PR]